夜逃げした債務者

夜逃げした債務者の捜索

借金の返済請求、返済されない借金の問題解決を考える場合に、夜逃げして行方不明になった債務者、金銭トラブルの相手を探します。

現在わかっている情報を元に、日本全国で情報収集をおこない、探し出すことが可能です。

独自の調査システムと豊富な実績で、夜逃げして行方不明になった債務者を探し、返済請求、借用書の作成、解決にむけた話し合いをサポートします。

よくあるご依頼

  • お金を貸している相手が、引っ越して連絡が取れなくなった。住所を調査して返済させたい。
  • 債務者本人に資力がないため、保証人と弁済の話を進めていたが、逃げてしまった。
  • 元彼にお金を貸していたが、返済せずに転居し、携帯も解約、行方不明になってしまった。
  • 借金の返済が滞り始めたので怪しいと思っていたところ、夜逃げのように引っ越してしまった。
  • 知人女性にお金を貸している。借用書がなく、連絡が取れなくなったので、探し出したい。

当社の対応

裁判所、弁護士事務所では調査はできません。調査期間は、ご依頼内容に応じて変わります。

直接話をして返済を促したい場合、書面で返済を請求する場合、裁判を考える場合、いずれも住所がわからなければ、どうしようもありません。

  • 名前や前の住所、携帯番号等、わかっている情報を元に探します。
  • 生年月日がわかっている場合は、より迅速に調査が可能です。
  • 相手との関係、現在の状況、情報量によって調査費用と期間が変わります。
一般的なケースの場合

調査着手金 50,000円~ + 成功報酬 100,000円~

難易度が高い場合

債権額が大きい場合等、状況により見積もりいたします。

勤務先・生活状況の確認

50,000円~


いつでも電話で相談

年中無休・24時間体制、相談料・通話料は無料で、電話相談をお受けしています。

電話発信

メールでも相談受付中

メールでの相談も、年中無休、24時間受付中です。緊急のご依頼はお電話でお願いします。

メール相談

秘密は厳守します

ご相談・ご依頼内容は、厳重に管理されます。

社会的地位、地域で名声がある方のご依頼も多数お受けしています。